スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.01.21 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    プリザーブドフラワー

    0
      今日はご近所母の集い。
      M家、E家の母(奥さんの意味)と一緒に、M家にてプリザーブドフラワーをたしなんでみました。
      講師は豊田で花屋&プリザーブドフラワー講師をしておられるというM田母の後輩。
      先輩価格ということで、お安めに教えていただきました。

      結構奥が深いんですな。
      材料は決められてるけど、色数が多くて、悩む悩む。
      最初にバラの花を2個色違いで決めたわけですが、
      アンティーク調な深い色とか、淡いパステルカラー、ビビッドなビタミンカラーまで様々。
      ここで個性というか、性格が出ます。

      次に選んだのが、周りに飾るアジサイの色。
      これもいろいろあったけど、バラの色に合わせると白か緑か〜で悩んで、
      散々悩んだところで『両方でも良いですよ』と言われたので両方使ってみることに。

      他、籐の玉やパールのアクセントを選んで、飾り付け。

      出来あがりだけ見ると、単純に花瓶に挿してあるように見えるけど、
      花にワイヤーを通して緑のテープで巻きつけて切ってボンド付けて・・・ってちまちまと細かい作業をたくさんしてます。
      出来あがった物を置く場所や見る角度を考えて、一つ一つ細かく調節しながら花を挿していきます。

      ダイニングテーブルに飾るつもりで、360度どこから見ても映えるようにしてみました。

      で、出来あがりがコレ。



      いかがでしょうか。

      手前の赤とオレンジのバラのが私の。
      左奥のオレンジと黄緑のバラがE家母の。
      右奥の紫と薄紫のバラがM家母の。

      色の選択に性格が出ます。
      バラ=真っ赤が好き、なので、それに合わせて暖色系・ビタミンカラーでまとめてみました。
      濃い紫系も良かったな〜。いろんな色で作ってみたいよ〜。

      皆様もお試しあれ。

      人気ブログランキングへ ←よろしければクリックお願いします☆

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.01.21 Tuesday
        • -
        • 23:20
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        もしも、プリザーブドフラワー教室の内容を丸ごと自宅で学てあなたも思い通りのフラワーアレンジができるようになるとしたら知りたくありませんか?
        • 自宅で学べるプリザーブドフラワー講座
        • 2011/07/15 7:10 AM

        PR

        infomation

        育児、庭いじり、バイク遊びなどなど、日々のアレコレをそこはかとなく書き綴ってみるブログ。
        ブログランキング参加中。
        人気ブログランキングへ
        ↑↑ クリックお願いします☆

        counter

        合計 :
        今日 :
        昨日 :

        links

        blog ranking

        twitter

        TweetsWind

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        殿様とトラ 幼少篇 (書籍扱いコミックス)
        殿様とトラ 幼少篇 (書籍扱いコミックス) (JUGEMレビュー »)
        くるねこ 大和
        武家のご主人とトラ猫親子のドタバタコメディ。相変わらず笑いあり、涙あり、うまいこと描きますくるねこさん。大人編も楽しみです。

        recommend

        やつがれと枕荒らし―絵本漫画
        やつがれと枕荒らし―絵本漫画 (JUGEMレビュー »)
        くるねこ 大和
        やつがれ3作目。子猫を救う優しい嘘。幸せいっぱいの絵本漫画。是非1作目から通して読んで頂きたい。

        recommend

        冷静と情熱のあいだ
        冷静と情熱のあいだ (JUGEMレビュー »)
        竹野内豊
        好きが高じて、結婚式はフィレンツェで挙げました。街全体が芸術です。一生に一度は行ってみると良い場所です。

        profile

        書いた記事数:165 最後に更新した日:2014/01/21

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM