スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.01.21 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ハンカチ

    0
      友達がダブルガーゼでハンカチを作っていたので、マネっこです。



      ピンク地に象柄×カラフル水玉
      黄地にパンダ×ブラウン地と水玉

      裏表で違う柄のダブルガーゼを使ってます。
      個人的にはパンダが凄く気に入ってます。親子パンダがコロコロしてて可愛いのなんのって。

      作り方は、手頃なサイズの正方形(今回は25cm×25cm)に切って、
      中表にして1辺の半分を縫わずに袋にして、
      裏表を返して、ぐるっと1周縫う、というそれだけ。
      簡単っちゃ簡単。

      でも売り物みたいに端ギリギリに縫うのって本当に難しい。
      そういうところを見ると、手作り感が否めない。
      それがイイって思えば、まあ良いのだけど。。。

      しっかし、ダブルガーゼって買うと結構高いのね。。。
      伝説の布屋でもメーター500円以上ばっかだし。。。
      私的にはメーター200円台で物作りたいところなんだけどなー。



      明日から娘を1日2〜3時間程、託児所に預けることにしました。
      託児所と言っても、通ってる産婦人科の保育室なんだけど。
      (診察や点滴時に子供を無料で預かってくれる。有料で託児もしてくれる便利な保育室)

      日商簿記受検やら子供のトイレトレーニングやらで、ここ1ヶ月程体もココロも疲弊しきったせいか、ちょっと胎盤の位置がよろしくないことが判明。(今のところ前置胎盤ではない)
      医師から『大げさなくらいゆっくり生活して。子供は抱っこしないで』と言われたけど、家の中では一切大人しくできない2歳9ヶ月児と一緒に家にいて『ゆっくり生活』なんて到底無理なわけで。
      外出して出歩けば立ってるだけでも腹に負荷はかかるし、しかも最近は外出すると絶対にトイレ行きたいと言われて幼児用便座もない(最悪の場合和式しかない)トイレでしゃがんでパンツ脱がせて・・・なんて腹には高負荷。かと言って家にいれば一日中TVばっかり見て体力も消耗せず、お菓子ばかり食べたがり、そのくせトイレには行きたがらないからトイレトレーニングが進まず精神的に疲弊。

      一時預かりしてくれる託児所やら保育園やら探したけど、あまりお金もかけられないし、子供が多くて狭いところにはあまり預けたくないし・・・と思って、結局一番安い産院の保育室に頼むことに。
      2〜3時間でも保育士さんに遊んでもらって気晴らししてくれればそれで良い。どうせ6月からは親の居ない幼稚園で1日過ごさなきゃならんのだから、慣れるためにも良いかも、と自分に言い聞かす。

      使える親が居たら何も困らないのに・・・と、たまにポロっと思うけど、金出してもどうにもならんものは考えないことにしよう、と思う。私は一生使える親でいよう。



      そんなわけだから、明日から平日はたまに2〜3時間のフリータイムができるわけですよ★
      縫い物、読書、試験勉強、ジャズピアノの練習、やりたいことは山ほどあるよ。
      さて、何から手をつけようかな〜♪
      行ったことない(というか、子連れで行く勇気が全くない)図書館に行ってみようかな☆

      幼稚園指定バッグ類作製

      0
        いつかはやるんだろうなーと思って買ったミシンが、ようやく目的を果たしました。

        幼稚園の指定バッグを作りました。

        基本、親が作らなければなりません。

        が、世の中全ての母親が、ミシンや裁縫ができるほど器用でもありません。

        器用でなくても一生懸命やる母親もいることでしょう。

        おばあちゃんが器用な人はお任せコースの人もいますね。。

        一部例外者のために、ネットや手芸ショップでは『立派な出来合え』が売られております。

        ミシン買うより出来合え買った方が安いですし、なにより綺麗。

        子供が『お母さんが作ってくれたバッグ』を喜ぶか、『きれいに作られたカッコイイバッグ』を喜ぶかは

        子供の性格に寄るので、何が良くて何がダメとも言いませんけど、


        私は作るよ、我が子のためなら喜んで!!(*≧∀≦*)★


        とりあえず、同じ幼稚園に満3歳入園する友達親子と一緒に、伝説の布屋で物色。

        そして1日で作りました。終わりの見えてる作業は、やり始めたら最後まで終わらせたい性格。



        子供のリクエストにより、一応ピンク。
        親の意向に沿うと、キャラものよりも、もうちょっと他の可愛い柄のが・・・となるけど、
        慣れない集団生活にできるだけ喜びをもたらす物を・・・と思って、子供が好きなキティとプー。
        アンパンマンは私的に好かんので却下させてもらいました。

        キティは絵本などを入れるためのバッグ。
        プーは上靴入れ。
        黄色のチェックの布は、手持ちの余り布地で、箸箱・コップ入れ。
        白ガーゼも手持ちの使い古しのハンカチで、コップを包む袋。

        それぞれ、ミシンでリボンに名前を刺繍し、リボンを縫い付けました。
        マジックで書くとにじむし、アイロンのネーム札は洗濯すると剥がれそうだしと思って。


        キティの絵本バッグの持ち手に、無駄にステキな時間をかけました。



        ミシンで、真っ白な持ち手をステキに飾り縫い。
        すごいなー!! 最近のミシンは!!\(^o^)/

        これくらいなら、新年度毎に新しいのを作ってあげてもイイなと思ったりして。


        人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

        初着の肩上げ腰上げ

        0
          手芸か日記か育児か、記事カテゴリを悩むところですが、今回は手芸としておきます。

          初着の肩上げ腰上げ

          というタイトルですが、方法は下記サイトを参考にしてください。

          http://www.ubugi-ya.co.jp/miage.html

          http://www.e-kimonoya.jp/hpgen/HPB/entries/15.html

          私が参考にしたサイトです。
          ここでは『やってみました\(^o^)/』という記事を書いていきます。


          これが初着。


          2・3歳児がそのまま着るにはあまりにもデカい。
          そして袖が丸められていなかったり、袖の脇が縫われていなかったりと、浴衣を想像してみても、ちょっと形が違う?とお解り頂けるのかしら。

          この着物を手でチクチクと縫っていきます。
          襦袢も同じ形なので、2枚、同じことをチクチクしなければなりません。
          ミシンは一切使いません。和裁には和裁の縫い方がある(らしい)です。
          あ、ちなみに私は和裁経験ゼロです。


          とりあえず肩上げから。


          写真は着物ですが、襦袢からやった方が良いです。
          襦袢は着物に隠れて見えませんから、襦袢で練習してから着物を縫うということで。
          肩上げというのは、子供の腕の長さと肩幅に合わせて前と背中の布を寄せて縫うことです。
          難しいのは、背中は縦まっすぐに縫えば良いけど、前身ごろは斜めに縫わなければならないことです。マチ針だけだとツルツルした和布は針が抜けてくるので、写真のように「しつけ」(おおざっぱに仮縫い)してから縫うと楽です。この写真のしつけは、どうせ糸を抜くからと思って青色の糸なんかでかなり適当に縫ってます。。。本縫いは布に合わせた色の糸で縫ってくださいね。


          着物を肩上げするとこんな感じ。


          1枚目の写真と比べると、かなり細くなりましたねー。
          うちの娘さん小さい上に、幼児体型には程遠くスリムなので。。。


          次は腰上げ。


          写真は襦袢です。着物の内側に着るやつ。着物も全く同じことをします。
          腰上げというのは、子供には長すぎる裾を、子供の腰の高さに合わせて縫い寄せることです。
          肩上げも腰上げもそうなんですが、布を断つことはしないんです。
          肩上げ腰上げした糸をほどけば、今度は7歳の七五三で着られるわけです。
          着る物一つでも無駄にしない、先人の知恵というのでしょうか。
          腰上げも非常に面倒臭い作業です。背中は横まっすぐ縫えば良いけど、前身ごろに行くにつれて、ヒモで腰を縛った時に前身頃が前下がりにならないように、ちょっとずつ寄せ幅を大きくして縫っていきます。これもしつけしてから縫った方が楽です。


          肩上げ腰上げの終わった襦袢を試着。


          ピッタリです! 普段見ない姿だけに良いですね〜。
          座敷わらしに見えなくもないですけど(^_^;)


          これは半襟。


          半襟というのは、地味な襦袢なりにも襟部分は表に見えるので、派手な布を襟に着けようという意図の布です。呉服屋さんで普通に売ってます。子供用で1000〜3000円くらい。
          写真はアイロンで半分に折っているところですが、縦中央半分に折ると模様の出方が地味だったので、あとから少しずらして折りました。


          半襟を襦袢の襟に縫いつけます。


          襦袢と言えど縫い目が表に出ないように、慎重に縫いました。


          半襟を付け終わった襦袢。


          ちょっとしたことですが、有ると無いでは、着物を着た時の華やかさが変わります。

          この後、袖の処理をします。
          袖下を丸めて縫って、手が出るところだけ開けて袖の縦部分を縫います。
          襦袢も着物も同じことをします。


          完成。娘試着。


          着せ方がイマイチ解っていないので適当ですが、適当に着せてみても様になっているのでこれで良いのかな〜と思って終了。
          被布(帯を着けない代わりに上着で着飾る)を着てしまうと、ほとんど着物の柄が見えなくなってしまうという具合ですが、まぁ仕方がない。

          着物が地味でも、2・3歳児に小物を持たせて写真撮影すると、結局被布と小物で着物は隠れてしまうので、気にならないです。

          ちなみに被布も自前ですが、お雛様を買った時にオマケでもらったものです。
          染め物ではなくプリント布なので、良く見れば安いものだというのは素人目でもわかるので、ずっと雛祭りのお飾りアイテムだと思っていました。
          被布だけレンタルしようと思ったら、写真屋にある被布も3歳児サイズしかなくて、明らかに大き過ぎると思ったので、家にあるオマケの被布で良いのかな・・・と思って写真屋に相談。意外に柄が派手でレンタル品と比べても遜色無く、着物の色と柄にマッチしていてサイズも問題なかったので、無理にサイズの合わない物をレンタルするよりもこっちの方が見栄えがすると思ってオマケ被布万歳。

          被布だけ買うという手段もあるけど、リサイクルしにくい物をたった1回のためだけに1万円以上出費するのもなんだかな〜と思ってやめました。安いとそれなりに地味なので、地味な着物に地味な被布では寂しいし。


          そんなわけで、娘の七五三3歳(満2歳、数え3歳)の着物の肩上げ腰上げでした。

          とりあえず写真撮影は昨日終わったので、あとは神社に行ってお祓いです。


          人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

          バルーンパンツ製作

          0
            勢いは衰えません\(^o^)/

            今度は子供のバルーンパンツ(かぼちゃパンツ)を作ってみました。
            さすがに型紙無しでは作れない(作り方を知らない)ので、ググってググってこちらのサイトの型紙をダウンロードして作りました。

            ハンドメイドのココロ

            で、できたのがこちら。



            昨日1日で、2着一気に製作。
            夏になってからズボンを1着も買っていないので、もらい物&春物で通してきましたが、買わなくても済むけどもっとあっても困らないからたくさん作りたいと思って。

            そして、2着とも手持ちのハギレを使ったので布代ゼロ円☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

            そんなに布面積要らないんですよ。それが助かった〜
            でも、小さいから縫いにくいんですよ。。。裾の輪が縫い台に入らないサイズで縫いにくかった。。。
            ギャザーのできた裾に、裾テープを縫いつける作業。。。1着目でしつけしないで縫ったらずれまくって結局外して縫い直してって・・・2回くらい繰り返して、途中で投げ出そうかと思ったのよ実は。
            諦めてしつけして、それでもあまり綺麗じゃないし(^_^;) でも着られるから妥協だ妥協。



            着てみるとこんな感じ。涼しげでイイよね〜☆
            (大人しく前を向かせるために、ビスコで釣ったワンショット)

            裾の長さを変えたりゴム入れたりでアレンジがいくらでも出来そうなので、形を変えていろいろ作ってみようと思います。

            mixiで知り合ったママ友さんたちで『私も作りたい〜』と言ってくれる方がいて、一緒に作ったりしてます。やったこと無いことでも『やってみたい、教えて〜』と言ってもらえると嬉しいし、やる気と行動力が伴った人は大好きなので喜んでます。
            明日、明後日とまたママ友さんと縫い物祭りです。暇しなくて済むので助かります(^◇^)


            人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

            ピアノレッスンバッグ製作

            0
              縫い物の勢いが止まりません。
              実は今日も伝説の布屋に行ってきました。

              ・・・伝説って・・・( ゚Д゚)ポカーン

              レアなアイテムを持ってきたら伝説の武具やらなんやら手に入れられそうな感じですが、そうじゃなくて。
              でも伝説の布屋。

              布伝説

              店に行ってみれば確かに伝説的な店です。
              人一人通るのがやっとの通路、その両側は積みあげられたロール状の布だらけ。
              お好きな方なら、掘り出し物を探すために2〜3時間は平気でいられそうな量。
              そして、とにかく激安。この店知ったら他の店行けないくらい。

              今日も布を2枚買ってきました。何を作るのかは秘密(単に無計画で買ってきただけ)


              さて、昨日と今日で合わせて2時間程度でバッグを一つ作りました。



              ピアノのレッスン用に、A4ファイルが入る程度の薄くて小ぶりなバッグ。
              (大人のジャズピアノレッスンなので、練習曲の楽譜を何冊も持っていくわけではない)

              微妙な淡い黄土色?の布は手持ちの端切れ。
              真ん中のストライプのしわ入り麻布は、初めて布伝説に行った時に買った布。アクセント的に縫いつけてみました。



              内側にはちゃんと月謝袋ポケットもつけたんですよ。
              サイズも測らず適当に作ってみましたが、まあまあかと。


              人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

              子供服製作

              0
                簿記の試験が終わってから気が抜けてから、ミシンで縫い物にハマっています。

                最初はキッチン用の台拭きを古いタオルで作りたかっただけなのだけど、手持ちの端切れでなにか作れないかな〜と思って、めーさんのサマードレスを製作。

                後日、お友達のプレゼント用で親子カフェエプロンを作ってみたり、今日もめーさん昼寝中に1着作りました。



                肩ひもを取ってしまえば、普通のスカートになるので幼稚園年長さんくらいまでは着られるのではないでしょうか? それまで着てくれるのか(着られるのか)謎ですが。

                1mの布を長方形に切ってつなげて輪にしてゴム通して肩ひも付けてお終い。
                薄手のプリント布は、安いし縫っている最中に寄れないから作りやすいです。

                元々手芸は大好きです。
                ミシンも小学生の頃から親の業務用ミシンを使っていろいろ作っていたくらいです。
                最近の家庭用ミシンというのは、本当に多機能で凄いです。

                最近、手芸用品店や布専門店に行くのが楽しいです。
                子連れで行くとすぐに飽きられて大変ですけどね。。。(´ヘ`;)


                人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

                ひよこスタイ

                0
                  3件隣の奥さんが3人目を出産したけど、上2人は小学生と年長なので当然ベビー用品など何もないと言うし、買う気もない様子なので、すでに渡したお祝いとは別にスタイを作って渡しました。



                  ひよこさんは手で刺繍してます。頑張りました。
                  カワイイっしょ?

                  他はミシンで縫ってますが、ふち縫いは手でやった方が早かったかもしれない。。。orz

                  まだ布が余っているので、気が向いたらまた作ろうかと思いまする。


                  人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします☆

                  プリザーブドフラワー

                  0
                    今日はご近所母の集い。
                    M家、E家の母(奥さんの意味)と一緒に、M家にてプリザーブドフラワーをたしなんでみました。
                    講師は豊田で花屋&プリザーブドフラワー講師をしておられるというM田母の後輩。
                    先輩価格ということで、お安めに教えていただきました。

                    結構奥が深いんですな。
                    材料は決められてるけど、色数が多くて、悩む悩む。
                    最初にバラの花を2個色違いで決めたわけですが、
                    アンティーク調な深い色とか、淡いパステルカラー、ビビッドなビタミンカラーまで様々。
                    ここで個性というか、性格が出ます。

                    次に選んだのが、周りに飾るアジサイの色。
                    これもいろいろあったけど、バラの色に合わせると白か緑か〜で悩んで、
                    散々悩んだところで『両方でも良いですよ』と言われたので両方使ってみることに。

                    他、籐の玉やパールのアクセントを選んで、飾り付け。

                    出来あがりだけ見ると、単純に花瓶に挿してあるように見えるけど、
                    花にワイヤーを通して緑のテープで巻きつけて切ってボンド付けて・・・ってちまちまと細かい作業をたくさんしてます。
                    出来あがった物を置く場所や見る角度を考えて、一つ一つ細かく調節しながら花を挿していきます。

                    ダイニングテーブルに飾るつもりで、360度どこから見ても映えるようにしてみました。

                    で、出来あがりがコレ。



                    いかがでしょうか。

                    手前の赤とオレンジのバラのが私の。
                    左奥のオレンジと黄緑のバラがE家母の。
                    右奥の紫と薄紫のバラがM家母の。

                    色の選択に性格が出ます。
                    バラ=真っ赤が好き、なので、それに合わせて暖色系・ビタミンカラーでまとめてみました。
                    濃い紫系も良かったな〜。いろんな色で作ってみたいよ〜。

                    皆様もお試しあれ。

                    人気ブログランキングへ ←よろしければクリックお願いします☆

                    手作りスタイ 〜第3弾〜

                    0
                      道挟んで隣の奥さんがもうすぐ出産だというわけで、手作りスタイでもプレゼントしようかなーと思って、作るついでにめーさんのも作ってあげようと着手。



                      こんなの。

                      ミシンで縫う前にアップリケ着けたら楽だったんだけど、後付けなのでちょっとよれてます。。。まぁ良いか。これはめーさんに。プレゼント用にはもっと可愛い既製のアップリケを買ってきて着けようかな。オレンジの花はとーさんに『にんじん』と言われました。確かに人参みたい(゜∀゜;)

                      今回はミシンを使ったからある程度早かったけど、曲線ばかりで難しかったです。角が出ちゃうと表に返したときにしっかり角が目立つんですよね。。。ふちを手縫いでステッチした時に胡麻化せたから良いけど。プレゼント分はめーさん分より奇麗にできています。




                      めーさん、つかまり立ちが出来るようになりました。きっと歩く日も近いに違いない。

                      でも、未だに寝返りできないんですよー。うつ伏せ状態から起き上がることは出来るのに、あおむけ状態から転がれないんですよ。


                      カメか!ww


                      最近のお気に入りは、ティッシュ箱です。
                      猫のいろはさんですら一度もティッシュ漁りしたことないのに、めーさん、出してムシッて食べてます(゚Д゚;) 勿体ないので、空のティッシュ箱に小さなハンドタオルを入れて胡麻化しています。側にあると意外に便利。


                      あとでアップリケ買いに行ってきます。

                      ↓ よろしければポチっとお願いします。
                      人気ブログランキングへ

                      クリスマスリース

                      0
                        ビフォー



                        全部で1688円





                           ↓↓↓





                           ↓↓↓





                           ↓↓↓




                           ↓↓↓




                           ↓↓↓




                        アフター





                        ん、もう、ゴッテゴテ(-_-;)

                        金に赤に緑に目出度さ満載。

                        まぁいいか。
                        ワイヤーとインシュロックで止めてあるだけだから
                        気に入らなければ作り直し可。


                        あとは玄関にぶら下げる為の強力両面テープフックを買ってこなきゃ。


                        PR

                        infomation

                        育児、庭いじり、バイク遊びなどなど、日々のアレコレをそこはかとなく書き綴ってみるブログ。
                        ブログランキング参加中。
                        人気ブログランキングへ
                        ↑↑ クリックお願いします☆

                        counter

                        合計 :
                        今日 :
                        昨日 :

                        links

                        blog ranking

                        twitter

                        TweetsWind

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << March 2020 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        recommend

                        殿様とトラ 幼少篇 (書籍扱いコミックス)
                        殿様とトラ 幼少篇 (書籍扱いコミックス) (JUGEMレビュー »)
                        くるねこ 大和
                        武家のご主人とトラ猫親子のドタバタコメディ。相変わらず笑いあり、涙あり、うまいこと描きますくるねこさん。大人編も楽しみです。

                        recommend

                        やつがれと枕荒らし―絵本漫画
                        やつがれと枕荒らし―絵本漫画 (JUGEMレビュー »)
                        くるねこ 大和
                        やつがれ3作目。子猫を救う優しい嘘。幸せいっぱいの絵本漫画。是非1作目から通して読んで頂きたい。

                        recommend

                        冷静と情熱のあいだ
                        冷静と情熱のあいだ (JUGEMレビュー »)
                        竹野内豊
                        好きが高じて、結婚式はフィレンツェで挙げました。街全体が芸術です。一生に一度は行ってみると良い場所です。

                        profile

                        書いた記事数:165 最後に更新した日:2014/01/21

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM